しーなちゃんのコンビニ日記 2014年某日の日記より

しーな、最近ツイッターを始めたんだ!
いろんな人のツイートを見てると、少ない文字数でみんなよくあんなに楽しいネタを思いつくなって、感心させられることが、いっぱいあるの!


びっくりしちゃったのが、「RT(リツイート)された数だけうまい棒を買ってくる」っていうの。
話だけかと思ったら、本当に買って来て、画像まで載せてた!
マクドナルドのフライドポテトのセールの時にそれをやって、批判されてた人もいたから、やり過ぎはよくないと思うけど、ネタとして楽しむ分には面白いものがいっぱいあるよね。

最近しーながちょっと気になったネタは、

「突然コンビニに飛び込んで、『今、昭和何年ですか!』って聞く」

っていうあれ。
ほんとうにそんなお客様が来たらどうしよう! って考えると、なんだか楽しいよね。
もちろん、RTされたからって本当に実行するわけじゃないんだろうなって、思ってたんだけど・・・



今日、お昼を過ぎて、レジが一段落した頃だったんだけど、
倉沢さんが作業で事務所に戻って、しーなは一人で、カウンターの中で消耗品を補充してたのね。
ちょうどかがみ込んで、紙袋を整頓してたら、いきなり近くで、大きなものが落ちてきたような音がしたの。
びっくりして立ち上がったら、レジカウンターの前の少し広めの床に、男の人が二人倒れてたんだよ!

それもね、普通の格好じゃないの。
ほら、ドラクエとか、FFとか、あんな感じのゲームに出てくる戦士みたいな、黒い髪のかっこいい男の人で、もう一人は、神官みたいな服を着た、金髪の男の子。
しかも、それが凄く似合ってる! 
でも、お店のドアが開いたときに鳴るチャイムも聞こえなかったし、このひとたち、いつ入ってきたんだろう・・・?

どんな格好してても、お客さんはお客さんだし、とりあえず声をかけようと思ったら、
戦士風の黒い髪の人がびっくりしたように飛び起きて、
「今度はどこに飛ばされたんだよ! おい起きろ!」
って、一緒に倒れてた神官風の金髪の男の子を怒鳴りつけたの!

『飛ばされた』? ってなんだろう・・・あ、そうか!

しーな、思わず、
「ああ、!ツイッターで『何回リツイートされたらやってくる』ってあれですよね!」
って、叫んじゃった。
本当に、こんなことする人がいるんだね! 

気がついたら、なんだか楽しくなってきちゃって、
「判ってます! ここはトーキョーです! 2014年のトーキョーです!」
って教えてあげたんだけど、戦士風の男の人はほんとになりきっちゃってるの。
しーなの言ってることも判らない風で、神官風の男の子に、
「おい、石板はどっちを示してる!」
なんてまた怒鳴りつけてる。

そしたら、神官風の金髪の子が、服の隙間から黒いタブレットPCを取り出したの。
その画面、地図とか何も表示されて無くて、まっ白い画面に大きな矢印が表示されてた。
タブレットPCを石板なんて呼ぶなんて、どういう設定なんだろう?

二人とも、店の中の明かりとか、レジのタッチパネル画面とか見て、本当に驚いたような顔で、
「なんなんだこの国は、魔法の国か?」
「(レジの画面が)石板と似てますよね、この石板もこの世界の技術で作られたものなのかな」
なんて、真面目な顔で話をしてたよ!
今はああいう細かい演技まで、前もって考えてくるんだね。すごいなぁ。

で、急にしーなに向かって、タブレットPCの画面を見せて、
「この矢印の先にはなにがあるんだ?」
なんて聞いてきたから、
しーな、思わず、旅の勇者様に声をかけられた村娘みたいな気分になっちゃって、
「はい、あっちは秋葉原です!」
って、両手をぎゅっと握って答えちゃった。

しーなの答えを聞いて、黒髪の男の人は急いで飛び出して行っちゃって、金髪の人がしーなに頭を下げてからそれを追いかけていったんだ。
もうちょっと引き留めて、写メくらい撮らせてもらえばよかったかなぁ。
かっこいい人たちだったし、ちょっと残念。


でね。
きっと
『RTされたら、ファンタジーRPG風にコスプレして、コンビニで「俺達はどこに飛ばされたんだ!」って叫んでくる』

なんてツイートがあるんだと思って、さっきから検索してるんだけど、・・・出てこないんだよね。
ひょっとしてあの人達、ほんとうに異世界から飛ばされてきたの、かも?
あはは、だったらすごいなぁ。


でも、コンビニの店員さんが、みんながみんな、こんな風にのってくれるわけじゃないと思うから、
やるなら、ちゃんと相手を見て、混んでない時間を選んでね!
icon_6m_128






※ このお話 だ け は完全にフィクションです(笑